会計やさんのメモ帳 
 

災害損失

災害損失とは、火災、風水害、盗難などにより蒙った損失をいい、災害によって失った資産の帳簿価額のほかに後片付けなどの事後処理に要した費用を含む。

 


仕訳例目次

(1) 火災による損害

 


仕訳例

(1) 火災による損害

火災により焼失した資産及び後片付けに要した費用は次の通りである。

建物 3,000,000円(取得価額10,000,000円、減価償却累計額7,000,000円)、商品5,000,000円、後片付けに要した費用 1,575,000円(内消費税75,000円)。なお、後片付けの費用は当座預金から払い出して支払った。

 
借方貸方
減価償却累計額7,000,000建物10,000,000
仮払消費税等75,000商品5,000,000
災害損失9,500,000預金/当座預金1,575,000

 

免 責リンクポリシープライバシーポリシー