会計やさんのメモ帳 
 

投資有価証券売却損

投資有価証券売却損とは、満期保有目的の債券、その他有価証券(売買目的有価証券、満期保有目的の債券、子会社株式及び関連会社株式以外の有価証券)の売却によって生じた損失をいう。原則として約定日(取引日)において会計処理を行う。

 


仕訳例目次

(1) 長期保有目的有価証券の売却

 


仕訳例

(1) 長期保有目的有価証券の売却

長期に保有する目的で所有していた株式を資金繰りの都合により次の通り売却した。

株式の帳簿価額5,000,000円、売却価額4,500,000円、売買委託手数料20,000円+消費税1,600円=21,600円、差引決済資金4,478,400円は当座預金に入金した。なお、本仕訳は便宜上受渡しベースで仕訳をしてある。

 
借方貸方
預金/当座預金4,478,400投資有価証券5,000,000
仮払消費税等1,600  
投資有価証券売却損520,000  

 

免 責リンクポリシープライバシーポリシー