会計やさんのメモ帳 

会 社 法 ・会社法施行令 ・会社法施行規則 ・会社計算規則 ・電子公告規則

電子公告規則

目次

第1条(目的)

第2条(定義)

第3条(電子公告調査を求める方法)

第4条(登録手続)

第5条(電子公告調査を行う方法)

第6条(法務大臣への報告事項及び報告方法)

第7条(調査結果通知の方法等)

第8条(電子公告調査を行うことができない場合)

第9条(事業所の変更の届出)

第10条(業務規程)

第11条(電子公告調査の業務の休廃止の届出)

第12条(財務諸表等の開示の方法)

第13条(調査記録簿等の記載等)

第14条(立入検査の証明書)

附則

 

 

(業務規程)

第十条 調査機関は、法第九百四十九条第一項の規定による届出をしようとするときは、別紙様式第三号による届出書を法務大臣に提出しなければならない。

2 法第九百四十九条第二項の法務省令で定める事項は、次に掲げるものとする。

一 電子公告調査の求めの受付の時間及び休日に関する事項

二 電子公告調査を求める方法に関する事項

三 電子公告調査の業務に係る事業所(当該事業所の所在地以外の場所に電子計算機を設置する施設があるときは、当該施設を含む。)に関する事項

四 電子公告調査の料金に関する事項

五 法第九百五十一条第二項(電子公告関係規定において準用する場合を含む。)及び第九百五十五条第二項(電子公告関係規定において準用する場合を含む。)に規定する費用に関する事項

六 電子公告調査の業務に係る情報セキュリティ対策に関する事項

七 電子公告調査の実施方法に係る次に掲げる事項

イ 電子公告調査の業務の手順に関する事項

ロ 電子公告調査の業務に従事する者の責任及び権限並びに指揮命令系統に関する事項

ハ 電子公告調査の業務に従事する者に対する教育及び訓練に関する事項

ニ 電子公告調査の業務の監査に関する事項

ホ その他電子公告調査の業務の実施方法に関し必要な事項

八 調査結果通知に関する事項

九 調査記録簿等の管理及び保存に関する事項

十 次に掲げる記録の作成及び保存に関する事項

イ 第四条第二項第四号に掲げる書面の変更記録

ロ 電子計算機が設置された区域への立入りに関する記録(映像によるものを除く。)

ハ 電子計算機の操作に関する許諾及び当該許諾に係る識別符号に関する記録

ニ 電子計算機の動作に関する記録

ホ 電子計算機及びプログラムについて、不正アクセス行為(不正アクセス行為の禁止等に関する法律第三条に規定する不正アクセス行為をいう。)を受けたときにおける当該不正アクセス行為に係る記録

ヘ 電子計算機その他の設備の維持管理に関する記録

ト 電子公告調査の業務に従事する者に対する教育及び訓練の実施結果に関する記録

チ 電子公告調査の業務に係る事故に関する記録

リ 電子公告調査の業務の監査の実施結果に関する記録

ヌ イからリまでに掲げる記録の管理に関する記録

十一 その他電子公告調査の業務の実施に関し必要な事項

3 前項第十号に規定する事項は、同号イ、ハ及びホからヌまでに掲げる記録にあってはその作成の日から三年間、同号ロ及びニに掲げる記録にあってはその作成の日から一年間保存する旨を含むものでなければならない。

免 責リンクポリシープライバシーポリシー